アリ駆除ならアリ駆除navi

*

害虫駆除110番

年間10,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

フリーダイヤル0120-021-072

知ってた?こんな豆知識!

最も繁栄しているグループの1つ!

アリは世界中で約9,000もの種類が確認されています。日本だけでも焼く260種類の存在が認められており、この種類の数は驚くほどおおいですよね。
そんなアリは陸上動物の中で最も繁栄しているグループの1つだと言われています。

農業をする!?

アリにはいろいろな種類がいますが、その中でなんと農業をする種がいるのです! その名も「ハキリアリ」と言います。
中南米に生息していて、暖かい場所を好みます。木の葉を切るのですが、その切る量がすさまじいです。切った木の葉は自分の巣の中まで持ち帰ります。その持ち帰った葉を肥料にして、「アリタケ」という特殊なキノコを栽培します。巣の中は湿度が高く、キノコの栽培がやりやすい環境だそうです。もちろんそのキノコは自分たちの食料となります。
これは立派な農業ですよね。農業をする昆虫がいたとは驚きです。

放牧をする!?

農業の次は放牧です。「アステカアリ」が放牧しているのは「カイガラムシ」です。カイガラムシの排泄物の中から蜜やミネラルを取り出して生活をしています。そのために、カイガラムシを飼育しているのです。まさに放牧ですね。
さらに、この虫は、「セクロピア」という木に一生住み着きます。アステカアリが幹の中で死んでしまうと、そのままセクロピアの栄養源となります。
「アステカアリ」と「カイガラムシ」と「セクロピア」の3つの生物の中でしっかりとサイクルができているのがとてもおもしろいですね。

最も怖いアリ!?

前を通ったものは何でも攻撃するような怖いアリがいます。 その名も「軍隊アリ」です。
彼らは巣を作らない珍しい種です。軍隊のようにものすごい数の列で行進し、目の前を通ったものには容赦なく攻撃してしまいます。

一口に「アリ」といっても、いろいろな習性をもったものがいるのですね。調べてみるともっと沢山変わった種が見つかるかもしれません!