アリ駆除ならアリ駆除navi

*

害虫駆除110番

年間10,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-021-072

フリーダイヤル0120-021-072

どんな被害があるの?

不快感

クロアリが家屋内に侵入する際は集団です。この虫は社会性昆虫と呼ばれ、集団で生活を行うため、このような事態が起こってしまうのです。小さくうごめく昆虫が家の中にいるだけでかなりの不快感と精神的なストレスが与えられることは間違いありません。

巣作り

また、クロアリの種類の中にはシロアリを捕まえてエサにしてしまうものもいます。家にすでにシロアリが繁殖していると、今度はクロアリが繁殖してしまうおそれがあります。
また、シロアリが弱らせた木材を次はクロアリが巣にしてしまい、さらに被害を大きくしてしまう場合があります。そして、その棲家である巣から同じ巣のアリが発した足跡フェロモンによって、沢山のアリたちが行列をなしてその巣まできてしまうという被害につながってしまうのです。
主にこの虫は壁やたんすなどの木でできたものの隙間に巣を作ると言われています。さらに、種類によっては湿度の高い場所に好んで巣を作るものもいるので、そういった場所にも注意が必要となってきます。

攻撃

クロアリに刺されるという経験はありますか?ある人は少ないかもしれませんが、実はハチと同じ仲間であるこの虫は、種類によっては人間を刺すこともあります。毒は持っていても弱いですが、それでも刺されればチクチクして良い気分ではありません。
熱帯地方にいるクロアリの中には強い毒性を持ったものもいるので、一概に安心とは言えません。用心することにこしたことは無いでしょう。

結婚飛行

夏場になると、多くの種類のものが結婚飛行という行為をします。新女王アリがオスと交尾をするために一斉に飛び立つのですが、その際に翅のあるアリたちが大量に発生し、家の中に侵入してしまうという被害を受ける場合もあります。